iPadとandroidタブレットはどっちがオススメ?徹底比較とおすすめのタブレット紹介

スポンサーリンク

 

タブレットといえばiPad。そんな風潮が世間には存在します。

確かにiPadは高性能でデザインも優れた一級品です。

動きは快適。デザインは秀逸。iPhoneユーザーなら連携も楽々……。

そんな理由から人気のあるiPadですが、ちょっと待ってみてください。

この世にはiPad意外にもタブレットは多数存在します。

リンゴ厨の皆さまからすると言語道断かもしれませんが、androidのOSを搭載したタブレットはこの世に無数に存在するのです。

今回は「私が使った」という枕詞は入ってしまいますが、iPadとandroidタブレットの比較検証、そしてオススメのタブレットを紹介していこうと思います。

androidタブレットをお勧めする人

1.windowsユーザー

windowsユーザーの方はandroidタブレットをお勧めします

いつも通りUSBでつなぐだけでデータ転送等も容易にできるので、わざわざitunesをダウンロードして転送……なんてことをしなくて済みます。

windowsや他のandroidデバイスを持っているならiPadを買う魅力は薄れますね。

2.金がない人

これも重要。

下で詳しく書きますが、androidタブレットは安いものが多いです。

対してアップル製品は高いものが多いので、金持ち向き。

予算が足りない人はandroidを進めます

3.そこそこのスペックで満足の方

android系統ってこだわれば意味わからないくらい高性能にもできますが、普段使いでそんなに高性能は必要ありません

そこそこのスペックで良ければこっちをお勧めします

iPadをオススメする人

1.Mac、iphoneユーザー

マックやiphoneを使っている人なら迷わずiPadをお勧めします

同期とかも楽だし、アップルで統一すると作業が一気に快適になりますからね。

私は窓を愛好していますが、アップル厨の友人曰くリンゴで回りを固めると世界が変わるとか。

僕は窓を開けてリンゴを取りに行く気はないのでwindowsで済ませてますが、リンゴで固めたい人はiPad一択でしょう。

2.金のある人

リンゴの製品は結構高いです。iphoneしかりMacしかり。

なのである程度予算に余裕がある人にはお勧めできます。

予算がなくてタブレットがほしいならkindleタブレットとか、下で紹介してるタブレットを買いましょう。

3.機能性を求める人

apple製品全体に言えることですが、やはり価格が高い分性能は高いです。

それにデザイン性、画面の綺麗さ、音質は他の端末よりも優れているといっても過言でないでしょう。

下で詳しく述べますが、機能面を重視するならiPadを検討すべきでしょう

iPadとandroidタブレットの性能比較

その1:価格

価格面ですが、圧倒的にandroidタブレットが優ります。

私が使っているのはファーウェイのMediaPad T2 8 Proというものなのですが、こちらの価格はなんと2万円。

それに対してiPadの現行モデルは、公式ホームページによると最安のものでも37800(税別)からとなっているみたいです。

多分これ。

これからわかるように物には寄りますが、圧倒的にandroidタブレットのほうが安いです

その2:ブラウジング等の速度面

しかしそこで気になるのが性能面。

「安い分性能が低いんでしょ?」と考えるかもしれません。

確かにその通りではあります。

やはり性能面でいうとiPadは強い

iPad Airという三世代くらい前の機体を使っていたことがあるのですが、端末動作の速度は上に乗せたファーウェイのmediapadと大体同等でした。

……正確にはiPadの方が早かったか?とにかく、性能面はiPadに軍配が上がります。

4年くらい前の機体が今の最新鋭とほぼ同じなんですから、現在のものだったら正直比べるまでもありませんね。

恐らく、同じ価格帯のiPadとandroid端末を競い合わせたら性能面では悉くiPadが勝利します。

ソースは私の肌感覚でしかないので勘弁願いたいですが、ほぼ間違いないです。

その3:カメラ

iPadですね。絶対に間違いない

少なくとも私の持つmediapadとiPadなら比べるまでもありません。

三世代前のiPadの足元にすら及んでいないのが現状です。

その4:画面

これも正直iPadだろうなぁ。

というより価格面以外でiPadが負ける様子が浮かばない。

ただ、私が一押ししているタブレットの画面はかなり綺麗です。

iPadとほぼ同等。

ただ、ほんとandroid端末は千差万別過ぎて選びにくいので、これは店頭で実際に色々な機種を体験したほうが良いですね。

その5:音質

iPad。以上。



その6:重量

MediaPad T2 8 Proに限ってだけど、これはMediaPad T2 8 Proの勝利。

こっちの方が少し小さい分軽いですね。

iPad Airは持ち運んでると重さでやられる時がありましたが、MediaPad T2 8 Proは今のところなし。

軽さで選ぶならiPadは多少重いかもしれません。

その7:剛性

iPadですね。

アルミの力強さというかあのしなやかな強さにはやはり勝てない。

デザインと剛性を重ね合わせるとやっぱりiPadに軍配が上がります

その8:デザイン性

iPad、とは断言しにくいかも。

ただ大部分の人はiPadを推すでしょう。個人的に私もです

その9:拡張性(OS的な部分)

これはandroidタブレットでしょう。

特にwindowsを使用している人からすればandroidが使いやすい

同期とかせずにパソコンに繋げばいいわけですからね。やりようによってはmicroSDを内蔵メモリにできるなんて話も聞いたことがあります。

ただ、タブレット以外をiPadで固めてるという人はiPad一択だと思います

その10:拡張性(アクセサリ的な部分)

iPad。やだ、アンドロイドのアクセサリ少なすぎ……。

まとめ

性能面では圧倒的にiPad、コスパならandroid

上で見た通り、機能面では圧倒的にiPadが優ります

なので正直金があるならiPadを買わない理由はあまりありません。

ただ、コスパを求める方、windows信者の方はandroidの方がオススメです。

windowsに慣れ親しんだ私はMediaPad T2 8 Proを使用しています。その詳しいレビューは下をどうぞ。

【最強の8インチタブレット】HUAWEIのタブレット「MediaPad T2 8 Pro」が良機すぎるのでレビューする【評価】

 

以上、タブレットのまとめでした!

それでは本日はこれで失礼をば!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す