サブカルチャー

絶対に間違いないと断言できる神レベルのオススメssまとめ!【随時更新】

※2019/10/3更新

しなー

どうも、しなーです!

 

面白いssってふとした拍子に読みたくなりますが、意外に良いまとめってなかったりするんですよね。

「え?これ抜けてるの?」とか、「これは面白くないだろ……」とか。

今回は筆者が自信を持ってオススメする最強のssをまとめていきたいと思います!

寝不足注意!

「Kindle Paperwhite」が読書に最強過ぎてメリットしかないのでレビューしていきたいと思う Kindle Paperwhite、これは素晴らしいアイテムっすわぁ。 僕は本をそこそこ読む方なのですが、...

https://www.nicokira.com/20181210kindle/

目次

アクセルワールドオススメssまとめ

①やはり俺の加速世界は間違っている

比企谷八幡が、加速世界の住人だったらというifのss。

八幡はレベル9の一人、無色の王という設定。

はるのん相変わらずこぇぇよぉぉ。

Infinite Stratos(インフィニットストラトス)オススメssまとめ

①F≠S 《インフィニット・ストラトス》

オリジナル主人公物なので、嫌いな人は注意。

平凡な高校生が一夏同様ISを動かしてしまったらという、ISのssの中では王道な設定の一作。

オリ主がISを動かせるシリーズは比較的クオリティが低いものが多いんですが、これは非常にクオリティが高い。

ISのオリ主物の中じゃトップじゃないかな?

シャルがヒロインで、主人公とシャルのやり取りが純愛好きな人には非常に好感触でしょう。

②Infinite Stratos 学園都市最強は蒼空を翔る

もし一方通行がISの世界に迷い込んでしまったら、という設定のクロスss。

一方通行のキャラはそのままに、IS側の人間と触れ合うことで成長していく過程が見れる一作。一方通行はISに乗れる設定になってます。

ストーリーは基本ISの流れにそっていて、ほぼ史実通り進みます。

一方通行好きかつIS好きの人にはどんぴしゃりの作品になっていて、一夏も原作よりまともになっているので、一夏が嫌いな人でも読めるのもポイント。

③インフィニット・オルフェンズ!

二次創作というか、もはや三次創作なんですが、非常に面白かったので追加。

ニコニコ動画で投稿されている、インフィニットストラトス×オルフェンズのMADをノベライズしたというもの。

このMAD、全12編ある超大作で、尚且つクオリティがクッソ叩くてオルガのMADの中でもトップクラスの人気を誇ります。

それをノベライズした訳なので三次創作。

いい感じにインフィニットストラトスとオルフェンズが混ざり合っており、オルガとミカの影響を受けて徐々に成長していくISメンバーが非常にかっこいい。

希望の花ネタ等も大量にありますが、低レベルなオルガssのようなウザさが無いよう考慮されてるので、オルガssが嫌いな人でも読めるのでは?

ISとオルフェンズがどっちも好きならお勧めです。そして本家も見てみてください。

④選択肢に抗えない

アホofアホ作品の代名詞とも言える作品である

「俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している」

の要素をISに組み込んでみたという奇抜な作品。

主人公はオリ主で、至極まともな考え方をしているのですが、脳内に現れる選択肢が主人公の行動を阻害。

二択で現れる選択肢は必ず選ばなければならないので、意味が分からない阿呆な選択肢を選ばざるを得ない時が頻繁に発生するせいで、主人公は世間からは問題児認定されているという。

しかしながらその阿呆選択肢に付き合い続けた結果、身体能力だけは世界最強クラス。

阿呆なことやってる(強制的に)くせに、たまに見せる実力がとんでもないのがくっそ面白い笑

個人的に最近(2019/7/1現在)よんだSSの中ではダントツにはまってます。面白いので是非。

作品リンク

選択肢に抗えない

スポンサーリンク


空の境界

群青所望

かなり珍しい、空の境界にオリ主をぶち込んでみたという作品。

空の境界は物語としての完成度が高く、かつ内容が非常に複雑であるため、ssが少ない傾向にあります。

式×幹也とかの恋愛ものssなら結構あるんですが、ここまで設定に凝って、ガチガチに空の境界の雰囲気に寄せて作られた作品は本当に珍しい。

というより初めて読んだかもしれない。

人の死を”群青”という形で見ることの出来る女の子が主人公。

式とは違った形で死に触れることの出来る彼女の眼。

今作は、少し世界からずれてしまっている彼女が、成長していく物語。

※完結しております。10話程度と少ないですが、完成度はピカイチ。

作品リンク

群青所望

ガンダムシリーズ

①鋼の不死鳥 黎明の唄

そこまで数が多くない、鉄血のオルフェンズのss。

これまた珍しい女性オリ主者なのですが、これが面白い。

女オリ主は300年前の大戦時代を生き残った人物で、たまたまコールドスリープ状態になって鉄血時代に蘇ってきたという設定。

深窓の令嬢感のある美しく儚い外見とは裏腹に、人殺しにしか快感・愉悦を見いだせない異常者で、三日月クラスのMS操縦技術の持ち主が鉄火団に入団します。

この作品はオルガが男らしく、こうあって欲しかったという鉄火団を描いており、そしてそんなオルガに異常者であった女主人公が自然と惹かれていく過程は見もの。非常にきゅんきゅんします。

原作とは途中から展開ががらりと変わっており、完全なオリジナルストーリーになっています。

※完結しております。

とあるシリーズssまとめ

①とある科学の極限生存(サバイバル)

とあるssの中でも最高峰に位置する作品。

オリ主ものなので注意ですが、オリ主ものでは間違いなくNo.1のクオリティ。

木原の名を持つ高校生に憑依した主人公が、肉体再生の能力を活かしてとあるの世界に立ち向かっていく物語。

今作、主人公は魔術を使用します。科学側の能力開発を受けているのですが、土御門を遥かに超える再生能力を持っているため、魔術の使用で体がぶっ壊れても即座に再生させて……という荒業で魔術を使っているという。

文章の構成能力、物語の展開、全てにおいて高クオリティ。とあるのssが読みたい方なら優先的に読むべき。

スポンサーリンク


②インデックス「ご飯くれるとうれしいな」一方通行「あァ?」

もしもインデックスに最初に出会ったのがアクセラレータだったのなら、というss。

一方通行好きにはたまらない一作。

一方禁書なんて呼ばれ方をしています。

かなりの長編で、全4部。言葉回しも素晴らしく、とあるss好きなら絶対読むべき。

③とある科学の滅びの獣(バンダースナッチ)

とある×ARMSという中々に珍しい組み合わせ。

非常にクオリティが高い作品なんだけど、ARMSを知らない人が多いせいであまり評価されていない、隠れた名作。

というよりARMSのssって今まで私は一切聞いたことがなかった(笑)

主人公は佐天さん。いわゆる佐天さんが能力を持ったらシリーズですね。

知ってたほうが楽しめますが、ARMS知らなくても読める……かな?知ってる人なら読まない手はないです。

スポンサーリンク


Fateシリーズssまとめ

①ふと思いついたFate/zeroのネタ作品

憑依転生物。しがない男性が、まさかのギルガメッシュに憑依してしまい第四次聖杯戦争を戦い抜くというもの。

タイトルはふざけているけど、内容はガチもガチ。

フェイトの二次創作の中でも特に名の知られた一作であり、ハーメルンの累計ランキングでも10位以内に位置しているというとんでもない作品。

②Fate/kaliya 正義の味方と桜の味方

第5次聖杯戦争のアーチャーが、カリヤおじさんのサーヴァントになったらという設定のss。

アーチャー好き、カリヤに救われてほしいと思う勢は楽しめるはずの一品。

③赤い弓の断章

聖杯戦争を、第五次のアーチャー視点から描いてみたという作品。

文章力が異様に高く、読んでいてまじで引き込まれます。

後半に行くにつれて次第に物語が原作とは乖離し始めますので、それを楽しむのもまた一興です。

作品リンク

赤い弓の断章

スポンサーリンク


FFシリーズssまとめ

①最後の物語へようこそ

これまた珍しいFFⅩの二次創作。

しかもティーダに憑依するという、奇想天外な内容。

物語として完成されている作品には介入の余地が少ないんですが、この作品はあの名作の雰囲気を残しつつ、型破りなことをするという二律背反を達成しています。

いったいなぜオリ主がティーダに転生したのか。その謎を解明していく物語になっています。

※完結してます。

②ファイナルファンタジーXV ―真の王の簒奪者―

FF15にオリ主をぶち込んでみたという作品。

オリ主はノクトの兄という設定で、ノクトほどの才能はないものの強く、敵からも一目置かれている存在。

アーデンだのルナのお兄さんだのに四苦八苦しながらオリ主含むノクト一行が物語を進めていく過程が非常に面白い。

スポンサーリンク


ダンガンロンパシリーズ

①苗木「じょうずな絶望とのつきあいかた」

完全なるifストーリー。ぶっちゃけめちゃくちゃ平和な世界。

江ノ島循子が苗木の「希望」に学級裁判前に気が付いて、ちょっかいを出していく内に興味を持ってしまうという内容。

苗木が非常に格好いいss。

苗木の希望がこの時点で既に覚醒しており、江ノ島が色々と絶望させようと手を打ちますが、悉くそれを跳ね返していくという。

それに江ノ島が絶望的な程に絶望を感じており、学級裁判なんて物をやらずとも十分に満足してしまっており、そのせいで世界はクッソ平和になっています。

もうこれ本編でいいんじゃ(笑)?ってぐらいの平和さ。

日向も自分の中で一つの回答を見つけているし、平和なダンガンロンパssが見たい人には非常にオススメ。

ちなみにカップリングは苗木と江ノ島です。霧切とかとくっつくことはないので注意。

スポンサーリンク


ようこそ実力至上主義の教室へシリーズ

①ようこそ才能至上主義の教室へ

よう実×ダンガンロンパのカムクライズルというこれまた変わり種。

ダンガンロンパ2に出てくるキャラクターに”カムクライズル”という全ての才能を持つ超絶天才がいるのですが、それをよう実の世界に打ち込んでみたという変わり種。

ダンガンロンパに詳しい人がカムクライズルをssにぶち込むって話を聞いたら、

「え……?絶望とかあのキャラクターとかどうなってんの?色々世界感とかおかしくならないそれ……?」

みたいな疑問を抱くとは思うんですが、そこらへんはいい感じにボカして言及しないようにしてます。書き方がうまいですね。

ネタみたいなキャラをぶち込んでますが、内容は非常に面白い。

よう実の醍醐味である頭脳戦をしっかり盛り込み、カムクライズルという想像を絶する天才の恐ろしさ・強さを描き、なおかつカムクライズルがやや人間臭くなっていく過程も描いていく……。

ダンガンロンパ好きかつよう実好きな方に最適なssになってます。

ちなみにですがダンガンロンパを知らなくてもこの作品は楽しめるとは思うので、「ダンガンロンパしらないよー!」って人も是非読んでみてください!

ただ、よう実を知らないと読みにくいやもしれません。

②明るい筋肉

ギャグもの。

葛城に憑依転生してしまった主人公が、筋肉と努力ですべてを解決しようとする物語。

葛城に憑依転生したし、筋肉を徹底的に鍛えよう!と言って筋肉を徹底的に鍛えた結果、肉体美でAクラスの尊敬を集めることに成功した主人公。

元受験生であったこともあり、勉強に関してもピカイチ。

ただ原作知識を抜かせば、人生2週目であることと圧倒的な筋肉意外では原作キャラに敵わないと考えていることもあり、原作キャラに敵対というよりは有効的な感じでいきたいような感じの雰囲気を感じる。

なんか筋肉ですべてを解決してくれそうで、凄い平和に物語が進みそうで非常に先が期待出来る作品です。

作品リンク

明るい筋肉

ラブライブ!シリーズ

やはり俺が音ノ木坂で青春するのは間違っている。

ガイル×ラブライブ。

四月に八幡が提出した作文の罰が、奉仕部での活動では無く、音ノ木坂学院への放課後出向だったら……というもの。

俺ガイルメンバーは八幡と、小町、平塚先生しか出てこないのがポイント。

大体こういう系って奉仕部とゴタゴタがあった後に学外に出て……っていう感じになることが多く、奉仕部が出てくるとシリアスになりがちですが、本作は基本的に奉仕部との絡みはそんなにありません。

八幡が八幡らしき思考をしていて、「あー。原作の八幡も多分こんな感じで動くわー」って感じで違和感なく読めるのが個人的にポイント高い。

シリアス多少ありますが、基本ほのぼのです。

ちなみにヒロインはエリーチカと真姫。真姫と比企谷との絡みすごい好き。

Re:ゼロから始める異世界生活ssまとめ

①とある双璧の1日

もし仮に

“ラインハルトと同格の実力を持つ、ラインハルトのライバルが居たら”

という設定のss。多分妄想したリゼロ読者は少なくないはずで、ニーズもかなりあったであろう設定ですが、この作者はやってくれました!ないすぅ!

ルイスという”ラインハルトの親友であり、彼と同格の強さを持つ男”が属するのはエミリア陣営。

スバルの代わりにそいつが居るというわけではなく、原作のエミリア陣営にルイスが追加されたという感じ。

レム、ラムやロズワールなどとも普通に絡みながら物語が進んでいきます。

ラインハルトと同格の奴が居るなんて、一見エミリア陣営にとって本編よりかなりイージーモードになっているように見えますが、実はそんなことはなく

  • 序盤の魔犬襲撃事件の時には戦線を離脱ており、結局スバルが原作同様に解決する必要に駆られる
  • ペテルギウス・ロマネコンティ襲撃事件では、何故かセットで強欲のレグルスも付いてくる

など、スバルに簡単な道など用意してやらんとばかりに世界の難易度が爆上がりしている状態です。

なのでスバルも原作同様に成長しますし、チートに頼って一挙に解決!みたいな展開はございません。

また、ラインハルトの人物像がしっかり描写されており、チート存在が増えたことによりラインハルトの影が薄くなる、格好悪く描写されている、などといったこともありません。

おそらくは原作者のQアンドAまで読み込んで書いてるのでは?ってぐらいラインハルトに関して格好良く、丁寧に描写されているので、原作ファンも手放しで称賛できる作品です。

ただ、こちら原作を元にして作られており、かなり話が進んでるので、アニメ版だけ読んでいる人が見てしまうと

「なんのこっちゃ?誰やこいつ?」

ってなるようなことが多々あるかと思われます。原作読んでる人が見ることを推奨しますね。

作品リンク

とある双璧の1日

②RE:世界一可愛い美少女錬金術師☆

リゼロにグランブルーファンタジーのキャラクターであるカリオストロをぶち込んでみたーというもの。

なぜカリオストロだったのかという疑問は残りますが、まぁセーフ。

カリオストロはスバルの死に戻りについて来れる唯一の人間で、スバルが死に戻りをしたとしてもその前回の記憶を保持出来るという体質の持ち主という設定です。

スバルの唯一の理解者にして保護者的な立場にたち、未熟なスバルを叱咤激励かましながら導いています。

※ちなみにヒロインはエミリアです。カリオストロおっさんではありません。

ちょいちょいカリオストロが入っていることで物語が変わったりしていますが、基本的にはリゼロの原作どおりの展開で進んでいきます。

僕は正直グラブルしらないんですが、非常に楽しめたのでオススメです。

③もしもラインハルトがラインハルトちゃんだったら

タイトル通りラインハルトが女だったら物語はどう進むのだろう?

という作品。

ラインハルトのチートさはほぼ変わらないのだけど、ちょっとメンタルが弱めで、過去にトラウマがありそうな女の子になっていて、非常にスバルとの絡みが楽しみな作品。

まだ4話ぐらいしか進んでいないので、この後の展開が非常に気になる。

やはり俺の青春ラブコメは間違っているssまとめ

①女王様と犬

原作再構成もの。八幡が陽乃の一つ下の学年で、陽乃に目をつけられていたら……というif。

陽乃怖いよ陽乃。原作でも表現されている「何考えてるのかよくわからない」陽乃の不気味さがありありと描かれてる作品。

そしてそれに従う八幡がいい感じ。これは俺ガイル好きなら一回見るべき。

作品リンク

女王様と犬

②奉仕部と私

森見登美彦作品の主人公である「私」がもし奉仕部に加入したら、というストーリー。

森見登美彦って結構独特な文体をしていて真似をするのって非常に難しいんですが、その点この作品はお見事。

私の理屈っぽくて言い訳がましくてうざったるいんだけどある何処か納得できてしまう詭弁を見事に描き切っています。

私と八幡が友達と言える関係になっているのもポイントが高い。二人の絡みにも注目。

ちなみにどうやらヒロインはゆきのんらしい。

作品リンク

奉仕部と私

③やはり俺の大学生活は間違っている。

個人的にガイルssでトップクラスに好きな作品。

まさかの比企谷、葉山、材木座という組み合わせで大学生活を謳歌している作品。結構爆笑できます。

三人が共同の家で貧乏大学生生活を送っており、互いに気の置けない友人としてバカにしあっているというほのぼの系作品。

葉山隼人が結構いい意味でキャラ崩壊しており、高校時代からこんな葉山だったら雪ノ下雪乃とはもめなかっただろうなー。

これはまじで笑えるのでお勧めです。

④セいしゅんらぶこメさあゔぁント

サーヴァントって入っているからFateとのクロスかと思いきや、普通に俺ガイルのみのssです。

ヒロインが由比ヶ浜結衣で、シリアス成分は全くのゼロ。

色々原作が改変してあり、

  • ガハマさん→一年の頃から比企谷と知り合い(病室に謝りに行く)
  • ゆきのん→原作みたいな闇を抱えておらず、悪戯が大好きなクール美少女
  • 葉山隼人→ゆきのんとそんなに仲悪くない(雪ノ下に度々悪戯されているので苦手ではある模様)
  • 比企谷八幡→原作程のトラウマは無いらしい

という風に非常にマイルドになっており、原作勢のほのぼのした一幕が見れる一作です。

これね、雪ノ下雪乃がマイルドになっているだけでめっちゃほのぼのになるのすげぇ面白いですよ。

俺ガイル好きで、由比ヶ浜結衣がヒロインであることに抵抗が無ければマジでオススメです。

⑤やはり俺の北宇治高校吹奏楽部の生活はまちがっている。

ユーフォ×俺ガイル。

比企谷がトランペット奏者で、北宇治に入学していたら……というifを描いた作品。

ユーフォと言えば部内のドロドロが魅力の一つでもあるので、一体比企谷成分が混ざったことによりどんな感じであのドロドロを乗り越えていくかが楽しみ。

比企谷のコミュ障は比較的抑えめです。

番外編:喰霊-零-

喰霊-廻-

ごめん、先に謝っとく。

これをかいたのは私です。

オススメssまとめに自分の作品を乗せていく精神。ステマも甚だしいクソ行為。

くそったれにも程がありますが、許してください。何でも(ry

ともかく、珍しい喰霊-零-のssです。喰霊-零-をそもそも知って居る人が居るか甚だ疑問ですが、知ってる人は読んでくれ。

良くある「オリ主が原作を救済していく」タイプの物語です。ハッピーエンドは確約してるので、喰霊-零-の世界に救いをもたらしたい方は見てみてください。

正直そこそこ面白く書いてるつもりです(ハーメルンで平均評価8.71頂いてます)。

作品リンク

喰霊-廻-

まとめ

簡単にですが、ssを限りない数読んできた私が特にオススメする作品を集めてみました!

今後面白いのを見つけ次第、数を増やしていこうと思っております。

さて、それでは今回はこのあたりで失礼をば!

関連記事

【2020版】絶対に間違いのないラノベのおすすめ作品を紹介する【面白い】 皆さん最近ラノベ読んでます? 「最近ラノベの質下がってきたからwww」 「ハルヒとかシャナの時代が最...
【オススメ】ヒロインがかわいい!気軽に読める超おすすめキャラクター小説8選 キャラクター小説ってご存知でしょうか。 私にはラノベとの違いがよくわからないのですが、どうやら一般出版社か...
【感想】かぐや様は告らせたいが本当に面白いオススメの作品なのでレビューする【書評】 これ最高に面白いんですけど。 皆さま、「かぐや様は告らせたい」という漫画をご存知でしょうか? ...
死ぬほど面白い神アニメ50選!最高のオススメ神アニメをランキング形式でまとめてみた【神作】絶対にはまれる、面白いアニメランキング50選!絶対に面白いアニメを僕的基準で50位までランキング形式でご紹介!有名所からマイナーなものまで本当に厳選したものを集めているので、「本気で」面白いアニメを探している方は是非御覧ください。...