ガガガ文庫が半額オフ!?弱キャラ友崎くんなどの名作が割安で買えるセールを紹介する!【Amazon】 

スポンサーリンク

 

しなー
どうも、しなー(@gareimeguri)です!

 

現在、Amazonが学館のKindle本をお得に買えるセールを開催中です!

何とガガガ文庫など、小学館から発行されている本を購入すると、その半額がAmazonポイントで還元されます!

実質半額オフ!めちゃめちゃお得っすね!

今回は、小学館のセールと、そのセール期間に買えるオススメの本を紹介していこうと思います!

会場へはこちら!

セールの内容

セールの内容はいたってシンプル。

2018年12月21日(金) 00時00分~2019年1月6日(日) 23時59分(日本時間)の間、

対象となる小学館のKindle本を購入すると、50%ポイント還元!

というもの。

ただ普通に対象の小学館の本を購入すればポイントが50%返ってくるわけですね。

ここで注意したいのが、対象はKindle本のみであるということ。

間違ってKindle本以外を購入しないようにしましょう。

ちなみにKindleって何?って方へ

KindleはAmazonが発売している電子書籍端末の名前です。

紙のような質感で本を読むことができ、今非常に人気のある読書端末になります。

スマホやタブレットにkindleアプリというものがあるので、このkindle自体を買わずとも本を読むことは可能です。

しかしAmazonで今後電子書籍を買っていこうとした場合、Kindleは買っておいて全く損がありません。

今回の機械に是非購入を検討してみましょう!

ちなみに詳しいKindleのレビューはこちら!

スポンサーリンク


 

小学館でオススメの本を紹介!

弱キャラ友崎くんシリーズ

このライトノベルが凄い!を3年連続受賞作であり、

かつ2018年時点のライトノベルが凄いにて3位を受賞するという、日本で現在3番目に来ていると言っても過言ではないラノベ。

この作品は本当にテーマが面白く、

「人生においての弱キャラである友崎君が、強キャラである日南の指導の下、人生という神ゲーをプレイしていく」

という内容の作品になっています。

 

キモオタで、自分に自信がなくて、リア充なんてただのうるさい馬鹿な集団だと思っていた側の主人公。

それが会話術や自分のファッションセンス等を磨き、クラスのリア充集団の中でも対等に話すことが出来るように自分を成長させていきます。

ゲームをクリアするように一歩一歩、慣れないことに挑戦し続け、自分を変えていく。

すると今まで忌避していたリア充側のノリや、自分を磨くという行為が意外と楽しい物だと気が付いて――――

 

と言った、オタクには結構刺さる内容の一作です。

ポイントは「実際に友崎がやることを本当に僕らも実践すれば多分主人公のようになれる」と思わせてくれること。

なので自分と主人公を重ねやすく、売れているんだと思いますね。

文章力、構成共に近年稀に見るレベルの良作。これはね、正直近年のライトノベルの中でも本当に上の方に入ると思います。

久々にラノベ読もうかなーと考えている人は間違いなく買いです。

スポンサーリンク


やはり俺の青春ラブコメは間違っている

通称俺ガイル。

このラノベが凄い1位を常に掻っ攫ってたことで有名な作品。

本当にこの作品のssって多いんですよね。凄い数がある(笑)

友崎君同様、俺ガイルも半額ポイントバックです!

もし13巻をまだ買っていない!とか、7.5巻をまだ買ってない!なんて人はこの機会にどうぞ!

月とライカと吸血鬼

このライトノベルが凄い!で2018年に初登場にして第4位を獲得した一作。

ごめんなさい。この作品はまだ僕読めてないので詳しい内容は把握しきれていないのですが、

どうやら宇宙空間に人間の代わりに吸血鬼を飛ばそうとしている物語らしいです。

なんかヴァンパイア十字界だあたりで聞いたことがある設定だなーと思って覚えてました。

この作品も現在半額ポイントバック!

今後来そうな作品なので今のうちにどうぞ!

出会ってひと突きで絶頂除霊!

オススメに入れていいか本気で迷いましたが、一応追加。

正直あんまり読む気の起きないタイトルなんですが、

Amazon評価めちゃくちゃ高いんだよね。友崎君よりむしろ高いまである。

普通の時に買うのは正直気が進まないので、買うなら今しかないっすね……。

スポンサーリンク


妹さえいればいい。

タイトルこそふざけてますが、内容は意外にしっかりしています。

主人公はラノベ作家で、彼の周りに集まっているのも同じくラノベ作家や純文学作家。

しかし作家という職業は、本当に才能との勝負というか、あの世界って残酷なまでの才能の差が売り上げの差だったりしますよね?

その、作家としての才能というものを描いた、少々重い内容の作品になっていたりします。

他にも

俺ツインテールになりますや

友人キャラは大変ですか

神様のカルテ

池井戸潤の作品、

森見登美彦等、様々な作家の様々な作品が半額ポイントバックで提供されています。

こちらにセール会場へのリンクを張っておきますので、是非ご自身でもセール内容をご覧ください。

会場へはこちら!

スポンサーリンク


まとめ:暇な年末、読書して過ごそうぜ!

さて、今回は小学館のセールについてご紹介させてもらいました。

特に弱キャラ友崎君は本当の名作なので、まだ見たことがない!という方は是非ご覧になってみてください。

あれは本当にいいですよ。

あと妹さえいればいいも結構シリアスで面白かったりするのでオススメです。

年末年始の暇な時間。

Kindleで読書して有意義にすごしましょう!

ニコ&キラ
今回はこの辺りで失礼をば!関連記事も読んでいってね!

 

会場へはこちら!
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す