【ミニマリスト歓喜】コンセントで充電できるモバイルバッテリーPowerCore Fusion 5000がアイディア商品過ぎて感動する【Anker】

スポンサーリンク

 

しなー
どうも、しなーです!

 

モバイルバッテリーって超絶便利なアイテムですよね。

旅先、出先でとんでもない威力を発揮してくれて、現代人の必須携帯アイテムと言っても過言ではないぐらい役に立つ存在です。

ですが、そんな優秀な彼らにも避けては通り得ない一つの問題が存在します。

それが、

モバイルバッテリーは充電しないと使えない

というシンプルにして究極のこの問題。

夜寝る前にキチンと充電するという方法でしか回避し得ない、中々最高に手ごわい相手です。

旅先とかでモバイルバッテリーを使おうとして、

しなー
……!?モバイルバッテリーが充電されていない、だと……?

 

ってなった方は数知れずいらっしゃると思います。

しかし、この度!

アイディア商品を生み出すことで有名な我らがAnkerさんがまたしてもやってくれやがりました。

それがこちら!

なんとこれ、

コンセントで充電できるタイプのモバイルバッテリーになります。

Anker【PowerCore Fusion 5000】

コンセントから直接充電可能

この商品はモバイルバッテリーな訳ですが、先に述べた通りほかの商品と決定的に異なる点が一つ

それが

直接コンセントに指して充電が出来るモバイルバッテリーである

ということ。

本体にACアダプターが付いているため、コンセントに直接差し込んで充電することが可能なのです。

これは発想の勝利というか何というか……。流石としか言いようがない。

普通の充電器としても使える

さらに、コンセントに差して充電できるだけではなく、当然普通の充電器としても使用可能です。

ちなみにコンセント以外からも充電可能

勿論、コンセントに差す以外にも充電は可能です。

上の赤丸部分にmicroUSBを差すことが出来まして、通常のモバイルバッテリー同様に充電することも可能です

同時充電は二つまで可能

USBポートは二つ搭載しているので、同時に2つまでデバイスを充電できます

ただ、容量が5000mAなので、2つをいっぺんに充電するとすぐ充電無くなりそうですけれども(笑)。

5V3AのOutputが可能(つまりは高速な充電が可能ということ)

簡単に言うと、めちゃくちゃ威力の高くて速い充電が可能です

使った感じそんなんでも無かったですが、とにかく早い充電が可能らしいです。

5V3Aっていうと、MacbookとかMatebook xの充電にも充分活用できる強さです。

パソコン系統って結構充電能力の高い充電器じゃないと充電ができないので、この充電器で出来るのは嬉しい所

……ちなみにですが。

コンセントに繋いだ状態で充電するより、コンセントに繋がない状態で充電するときのほうが威力が高いという不思議仕様になっているそうです。

なぜそんな仕様になってるか分かりませんが、パソコンとかを充電するならAC接続しないほうがよさそう

同梱物紹介

アクセサリーケースにはこの2点が入っております。

それぞれ

  • 携帯用の袋
  • USBケーブル(microUSBタイプ)

になります。

入ってるケーブルはmicroUSB端子のやつのみなので、iPhoneの人とかmicroUSB-Cの方はケーブルを買い替えておきましょう。

もしくは

こうやって使えばケーブルを無駄にすることなく活用可能です。

Anker PowerCore Fusion 5000の素晴らしきメリット2点

①充電器が要らないので、旅行などの持ち物が削減できる

さっき述べた通りこのバッテリーは、

  • 充電器

にも

  • モバイルバッテリー

にもなることが出来ます。

そう、つまりはこれ一台があれば

充電器とモバイルバッテリーをわざわざ2つ持ち運ぶ必要はないのです。

荷物の削減が可能。これはミニマリスト歓喜間違いなし。

②とても安い。それはもうとても。

気になるこいつのお値段ですが、なんと、

 

お値段2599円です。

 

( ゚д゚)

 

( ゚д゚)

 

( ゚д゚)

 

( ゚д゚)  <やすぅい。

Anker PowerCore Fusion 5000のデメリット

①少し重い

正直ちょこっと重いです。

5000mAぐらいのバッテリーだと、モノによってはバックに入ってたか分からないぐらいの軽さだったりしますが、これは結構重さを主張してきます

なので徹底的に荷物を軽くしたい!っていうタイプの人は気をつけていただければ。

②少々容量が少ない

5000mAしか容量がないので、容量はあまり多くありません

容量の多いスマホだと一回の充電でかなり残量は減ります。

私のスマホであるGalaxy S8は一回の充電で半分以上容量が無くなります。2回目はフルまで充電できません。

容量が多くて、何度も充電できるモバイルバッテリーを求めている人はこれを使わないほうがいいかもしれません。

小ネタ:充電される順番ってどうなってるの?

充電される順番としては

  1. 差さっているスマホ
  2. モバイルバッテリー

の順で充電されていきます。

接続されているスマホが完全に充電されてから、モバイルバッテリーが充電されていくという順番になります。

スマホを充電中にモバイルバッテリーは充電されません。

オススメの使用法としては、夜寝るときにAnker PowerCore Fusion 5000 を充電器にしてスマホを充電すること。

朝方には両方ともマックスまで充電されているでしょう。

まとめ:PowerCore Fusion 5000は荷物を軽くしたいかた必見のバッテリーである

充電器とモバイルバッテリーを兼ねることができる便利アイテム、Anker PowerCore Fusion 5000 。

たった2500円ぐらいで買えてしまうライフハックアイテムなので、モバイルバッテリーを持っていない人は是非とも導入すべきでしょう

さて、今回はこの辺りで失礼をば。

飲み会一回節約して、物は試しにぽちりましょう(笑)

オススメ記事

 どうも、しなーです! Amazonプライム、素晴らしいですよマジで。 皆さんAmazonプライム使ってますか?簡単に言うとAmazonでの買い物がお得になるサー...
 どうも、しなーです! 以前この記事でHUAWEI(ファーウェイ)のMateBook Xについてのレビューを書いたことがあります。 この記事(上)は実物を店頭で...
    Kindle、これは悪魔のガジェットですわぁ……。   どうも、しなーです。 皆さん普段読書しますか、読書。僕はそこまでする...
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す