【2018版】マイナーだけど時間を忘れる超絶オススメ漫画集【随時更新】

スポンサーリンク

 

しなー
どうも、しなーです!

 

皆さん、漫画読んでますか?漫画。

私は頻繁に読むって言うわけではないですが、人並み以上には漫画を読んでおります。

導入がすごい短くなりますが、今回は簡単に暇をつぶせて尚且つクッソ面白い漫画を簡単に紹介したいと思います。

そこ、導入の手抜きとかいうんじゃない。

かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜

名前から「これなんの漫画だよ?」ってなるかもですが、ギャグマンガです。

「自分から告白したら負けだから、何とかして相手に告らせよう!」

っていうのを頭脳明晰な二人が無駄に優秀な頭脳をフル回転させて頭脳戦を繰り広げるという阿呆な内容ですが、

今まで人生の中で読んだギャグマンガの中でも結構トップクラスに入るギャグの切れの良さをこの漫画は持ち合わせてます

捨て話が無く、毎話毎話必ず笑わせてきやがります。

これはガチな傑作。読まずに人生を終えるにはもったいない作品なので是非手に取ってみてください。

詳しいレビューはこちら。

 これ最高に面白いんですけど。 どうも、しなーです! 皆さま、「かぐや様は告らせたい」をご存知でしょうか?これです、これ。かぐや様は告らせたい~...

 

無能なナナ

―――その美少女、殺人鬼につき。

ちょっと一風変わった作品になります。

「車輪の国、向日葵の少女」「G線上の魔王」等で有名な”るーすぼーい”が原作を務める漫画。

内容を簡単に言うと、人間vs超能力者の命を賭した頭脳戦

とある、超能力を使える学生たちが集められている島があります。

彼らは「人類の敵」と呼ばれる存在を倒すために集められ、そこで日々教育を受けています。

……というのは実は嘘で、本当はその超能力者こそ「人類の敵」と呼ばれる存在で、人間社会から隔離されているのです

しかしながら超能力者達は自分たちが人類の敵などと呼ばれていることは露知らない学生たちであり、むしろ自分たちの使命は人類の敵を排除することだと刷り込まれています

そんな学生たちを無能力者の主人公であるナナが頭脳を駆使して一人ひとり削っていく物語になります。

サイキック×頭脳戦。結構頭脳戦がよく考えられていて、「おお!」ってなることが多々あります。

超能力者側にもナナがおかしいということに気が付いて調査し始める男が出てきて、その男とナナの一騎打ちは非常に心躍ります

ほんとうに面白過ぎたので是非読んでください、マジで。Amazonの評価は低いですが気にすることないです。巻を重ねるごとに上がってるし。

ニコニコ漫画で一話は無料なので、合うかどうか試してみるといいです。

 

All You Need Is Kill

元はライトノベルで、デスノートの作画を担当している人が2014年に漫画家した一作。トム・クルーズ主演で映画化もしました。

これは本当に面白いぞ。

簡単に言うとこれは「ギタイなる謎生物と戦う人間達の物語」で、見どころは「主人公が死ぬたびにループしている」という所。

死に戻りってリゼロかよ……みたいに思うかもしれませんが、リゼロとは違い「平凡だった主人公が無双系主人公に変貌していく」のが超絶面白いです。

たった二巻分で本編完結になりますし、気軽に読めるので是非どうぞ。ラストで涙すること間違いなし。

百万人の命の上に俺は立っている


異世界に飛ばされた男子中学生が、人の生死を経験しながら成長していく物語。

と聞くとちょっとベタな感じですが、これはベタでありながらテンプレからは少し外れた一作になっています。

どちらかというとGANTZに近い感じ。ただ、相違点は死んでもゲームみたいに生き返れるということ当然全滅して復活出来ない可能性もある)。クエストが終わると帰還するのは一緒。

主人公も若干サイコパスですし、普通の異世界ものとは毛色が違う一作。

頭空っぽにして読めるので、読んでみてください。空っぽにして読んでると「!?!?」っていい意味でなる所が多々ありますが。

 オーク編集と女騎士マンガ家さん

マンガ家になりたメンタルくそ雑魚ナメクジで常識知らずの女騎士と、

何を土地狂ったか異世界から漫画編集家になるためにやってきたオークのドタバタエロコメディが売りな漫画です。

完全にギャグ路線で、画力が高いのを存分に利用して笑わせてきます。

笑える系が好きならクッソお勧め。

まだ単行本が出ていなくて、最新が二話らしいです。下のは乗っている雑誌になります。

 いぬやしき

アニメ化もしたいぬやしき。

これ、「え?なんかおっさんの頭が割れて機械出てきてんだけど。きも。こんなの絶対に読まないわ」とか思わないように

※参考画像

これ、こんな感じでちょっと避けたくなるようなビジュアルですが、内容は本当に面白いです。

テーマは「人とは何か」。

体が機械になってしまった青年は、人を殺すことを通して人としての生を感じ、

一方体が機械になったお爺さんは、人を助けることで人として生きている感じる。

そんな、人間の在り方について語った漫画になっています。

結構まじめで、サイコパスみたいなアニメが好きな方は絶対はまります。忌避感を持たず一回見てみてください。

多数欠

多数決を利用した、人殺しゲーム。それが多数欠。

読んで字のごとく、「多数派」になったものが「この世から欠ける」ゲームです。

例えば「あなたは右利きである。yes or no ?」という質問があったとすると、多数派になった人が全員死にます

この場合は間違いなく右利きでしょうから、右利きがこの世から全滅します。

「皇帝」と呼ばれる存在がいきなりこのゲームを始め、日本は恐怖のどん底に陥れられます。

そんな日本を救うべく、「特権」という特殊な能力を与えられた主人公たちが立ち向かっていくストーリー。

皇帝の能力がチート過ぎてどうしようもないように感じますが、主人公たちにも「特権」や「権利」という能力が与えられており、それと頭脳を駆使して戦います

相手がどの特権を持っているか、を予想してはったりをかましてこちらの特権を誤魔化して……

みたいな駆け引きが非常にたまらない。

頭脳戦のレベルまじで高い。

戦略物が好きなら絶対にこれははまります。ガンマってアプリで全部無料で見れるのでほんとオススメ。

多数決を見るならここをクリック

女子高生の無駄遣い

なかなか刺激的なタイトルに絵面ですが、実は非常に優秀なギャグマンガです。

表紙に載ってる女子高生達と、あだ名がワセダの教師がギャグワールドを繰り広げる訳なんですが、これが超絶面白い。

特にワセダとの絡みは最高で、理容店の話とか腹がよじれるまで笑いました。

これは頭空っぽにして見れる作品なので、ぜひとも見てほしい。ニコニコ漫画でも見れますし、下のURLからも見れます。

女子高生の無駄遣い

 

 

宇崎ちゃんは遊びたい!

この漫画を一言でいうならばウザカワに尽きるのではないだろうか。

大学生の先輩(男)後輩(女)が繰り広げるラブコメテイストあふれるギャグマンガ。

明らかもはや恋人だし、お前らそれで付き合ってないとか小学生なの?

みたいな距離感の二人が紡ぐ日常の物語です。

そこの悶えがたまらないのと、宇崎ちゃんのおっぱいがたまらない。

以上

ニコニコ漫画で見ることができます。

ニコニコ漫画

まとめ

いかがでしたでしょうか?

とにかくお勧めの、面白い作品を並べてみました。

随時更新していくので、ぜひ定期的に見てやってください!

それでは今回はこのあたりで失礼をば!

関連記事

 どうも、しなーです。このブログでは以前より何度か電子書籍(特にKindle)のことを紹介しておりました。(例えばこれとか)しかし私はKindle端末というものを持...

 

 どうも、しなーです! Amazonプライム、素晴らしいですよマジで。 僕は3年前ぐらいに入りましたが、入って満足しか感じてません。というより、年々使い...

 

 どうも、しなーです! 皆さま、アニメ見ますか?アニメ。私は死ぬほど見てます。最早生きがいと言っても過言ではありません。今回は バトル ファンタジー ...
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す